美容師の連休

美容師の連休

美容師と言う仕事はそもそもサービス業とも言っていいぐらいの働きぶりですよね。ですから土日や祝日が休みではない事は当たり前となっています。ゴールデンウィークも例外ではありません。多くの美容室が連休であっても営業しているものですよね。ですがそこで働く美容師の本音としては普段の土日はともかくゴールデンウィークぐらいは休みたいのではないでしょうか。普段の土日であれば、確かに平日仕事で忙しい人にとっては土日を利用して美容室へ行く、と言う人は多いですから確かに土日や祝日の営業と言うのは必要になるかもしれません。ですがゴールデンウィークともなるとさすがに平日は忙しいからゴールデンウィーク中に美容室へ行こう、と思う人はそんなにいないのではないでしょうか。せっかくの連休です。そこで美容室、ではなくやはり旅行や帰省といった楽しいイベントに時間を使う物ではないでしょうか。ですからそんなに美容室も忙しくないケースが多いでしょうし、そう言う時に美容室を営業させるのは美容師にとってもちょっと辛い感じがしますよね。これが24時間稼働でなくてはいけない工場の勤務などならゴールデンウィークが出勤日であっても仕方ない、という考えになるかもしれませんが、店長やオーナーの采配ひとつで休日を決める事が出来る美容室で、そこまで拘束されるのは正直つらい、と思っている美容師もいると思いますね。美容室を利用するにあたって、仕事などの都合でなかなか予約を取ることが出来ない、と言う人もいると思います。そういう人にとってゴールデンウィークこそが美容室へ行くチャンスなのだ、と言う人もいると思います。そういう人たちにとってはもしも美容室がゴールデンウィークにしまっているととても困ることになります。実際にゴールデンウィークに美容室へ足を運ぶ人たちの多くは、普段なかなか美容室へ行くことが難しい人、と言う事になるのではないでしょうか。ですからこういう人たちにとって連休中にもかかわらず美容室があいている、というのはとてもありがたい話です。しかも連休と言えば何処へ行っても人が多いものですが、美容室に関してはおそらく普段よりはすいているケースが多いと思います。ですからゆっくりと美容室でくつろぐことができるのではないでしょうか。またそういうお客さんが一人でもいる限り、美容室の方も連休だからと言って店を閉める訳にはいかない、という事になるのだと思います。開けているからといってすごく儲かる訳ではないと思いますが、そうやって連休しか美容室に来ることが出来ない人に喜んでもらえると言う事は、その人にとってのその美容室の印象はとても良いはずです。口コミなどで連休中でも空いていた美容室、として評価されると新しいお客さんが来てくれるチャンスにもなるでしょう。美容院 府中駅 カット 白髪染め トリートメント クーポン ランキング