清潔かどうか

清潔かどうか

美容室へ行って施術をしてもらっている間に、ふと足元の方や美容室の店内の隅っこの方に目が行ってしまう事があります。そんな時に何となくその美容室の「清潔さ」に対する意識を感じてしまう事がありますよね。家庭の中でも特に気になるのが「ほこり」だと思うのですが、美容室においても同じでしょう。特に美容室ではお客さんただ座っているだけかもしれませんが、美容師の動きは目まぐるしいものがありますし、タオルなどの繊維を多用する場所ですから、ほこりが起こりやすい、という事があると思われます。特に美容室の床と言うのはカットした後の髪の毛が散乱する場所でもあります。スタッフの教育が行き届いている所や、十分な従業員数がいる美容室ではとにかくお客さんの足もとをきれいにしておくためにこまめに掃除をしてくれるものです。そうすることでほこりやごみが溜まってしまうのを防ぐことが出来ています。ですが美容師が一人でやっている所とか、従業員の意識が低い美容室ではふと足元を見ると前の人の髪の毛やほこりが残っていたりすることも有ります。そういった光景を目にしてしまうと、どんなに今カットしてくれている美容師が腕の良い、優秀な美容師であったとしても、とても残念な気持ちになってしまいますよね。

 

美容室の中を眺めてみる

 

美容室へ行った時に色々と店内を見回すと面白いものや、不思議なものがたくさんありますよね。色々なお店に行く事がありますが、美容室ほど店内にいる時間が長くて、自分自身がゆっくりと過ごす事が出来る店内というのはあまり無いのではないでしょうか。カフェなどでも確かにのんびりする事はできますが、特に珍しいものも無くお客さんがおおければあまりキョロキョロと店内を見回すのも不自然ですよね。一人でカフェに行った時などは店内の事よりもむしろ自分自身のやりたい事に集中する事が多いですよね。仕事をしたりスマホで何かを閲覧したり、といった過ごし方をすると思います。ですが美容室へ行った時にはケープを掛けられてしまうと、もはやそこからはまな板の上のコイの状態で成す術がありません。店内を見回すぐらいしか時間をつぶす術がない人も多いでしょう。雑誌などを読んだりやはりスマホを閲覧するのもよいかもしれませんが、変な格好をしていますし、美容師に髪を触られているときには体を動かしにくいのでちょっと緊張してしまっていますよね。そんな時にに鏡越しに店内の様子を見たり、椅子の周りのポスターやポップを眺めてみると楽しい発見があるかもしれません。美容室の方でもお客さんに気付いてもらいたいメッセージなどを発信している事も有ります。

 

おすすめ店舗

 

自分のやる気次第でいろんな経験が積めます
上野駅 美容院 転職 求人
自由出勤OK♪転職の不安を払拭!
行徳駅 美容院 求人